2019-02-05

[産後レシピ][スープ篇]スペアリブ人参トウモロコシスープ

女性の産後ケアはとても大切です。特に赤ちゃんを産んだ後の数週間は、お母さんの体を回復させる重要な期間になります。「産後の回復は出産後の女性の人生を左右する」とも言われています。この期間において、全体的な健康、栄養状態、疲労やストレスの程度など、母体の回復に悪影響を及ぼしかねないような要因は複数あります。
これらの要因に影響する重要なことは産後の食事であります。今回のシリーズは、栄養のバランスがよく簡単に作れる美味しい産後レシピを紹介するシリーズになります。これらのレシピは中国の一般的な家庭の産後レシピから日本そして欧米のレシピなどを参考して、独自で考案したレシピになります。ぜひご参考ください。

[産後レシピ][スープ篇][スペアリブ人参トウモロコシスープ]:必要な食材

・食材:骨付スペアリブ、人参、甘トウモロコシ
・調味料:食塩
必要な食材も調味料もとてもシンプルで、どこのスーパーでも手軽に買えます。スペアリブがない場合、豚骨でも代替できますが、豚骨を利用する場合、煮込んだ後脂は多めに出てくるのでご注意ください。

[産後レシピ][スープ篇][スペアリブ人参トウモロコシスープ]:作り方

  1. 人参を洗って、1cmの長さで切ります。太い部分をより細かく切っても問題ありません。食べやすいサイズに切ってください。
  2. トウモロコシを3cm程度の長さで切ります。
  3. 大きめの鍋に水をたっぷり入れて、スペアリブ、人参、トウモロコシを全て鍋に入れて、火をつけます(中火強火どっちでも構いません)。※注意:ここは最初から具材を入れます。水を沸騰させた後具材を入れることではありません。スープを美味しく作りたい場合、必ず最初から全ての具材を入れてください。
  4. 沸騰した後、10分間中火もしくは強火でこのまま沸騰させて、10分後弱火で1時間以上煮込んみます。
  5. 火を閉じる5分前、食塩を入れます。食塩の量は水の量にも関係ありますが、お口に合う塩っぱさでご調整ください。

[産後レシピ][スープ篇][スペアリブ人参トウモロコシスープ]:まとめ

トウモロコシも人参も甘さがあるため、食塩だけ入れても、かなり甘くて美味しいスープが出来上がります。1時間以上しっかり煮込むと、スペアリブの肉もとても柔らかくなります。最初から具材を入れて一緒に煮込んでいるので、肉や野菜の栄養もスープに溶け込みます。栄養満点のスープになりますので、ぜひスープも全部飲んでください。
いかがでしょうか?食材もシンプルで作り方も簡単で美味しくあっさりのスープになります。ぜひ作って見てください。

ちなみに、このようなスープを煮込む時、無水鍋やル・クルーゼなどの琺瑯鍋(ホウロウ鍋)はお勧めです。

[産後レシピ][野菜料理篇]子持ち高菜(あーさい)蒸し

[産後レシピ][肉料理篇]椎茸肉詰め




follow us in feedly

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

関連記事