2019-03-28

Googleは台湾でハードウェアR&Dセンターを開設

Googleの新しいR&DセンターはTPARK開設する予定です。これは台湾北部の新北市にある電信工業パークです。この新しいR&Dセンターは2020年に完成する予定だそうです。この新しいR&Dセンターは今のGoogle台湾のすべての社員数の2倍まで収容できると言われています。

この前、Googleは11億米ドルで台湾スマホメーカーのHTCをOEM部門を買収しました。この買収を通して、Googleは経験豊富な2000名のエンジニアを獲得し、台湾でハードウェアの研究開発事業も獲得しました。

今後、Googleは台湾で何百名のエンジニアを採用する予定だそうです。

今までGoogle台湾の研究開発チームはPixel 3、Pixel 3 XLなどのスマホの研究プロジェクトを担当しました。




follow us in feedly

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です