2019-03-16

上海工場建設のため、テスラは中国の銀行から35億元のローンを調達

米国SECに提出した資料によりますと、テスラは中国でいくつの銀行から合計35億人民元のローンを調達したことがわかりました。(およそ5.21億米ドル)この資金は主にテスラ上海の工場建設に使う予定です。中国建設銀行、中国農業銀行、中国工商銀行、上海浦東発展銀行などは今回の資金提供銀行になります。

テスラの上海スーパー工場は今年の1月7日から建設開始し、今年の年末までにテスラのバッテリーやModel3を生産する予定です。イーロンマスクによると、上海工場の建設コストはおよそ20億米ドルになります。ちなみに、テスラのModel3はすでに中国にて販売開始です。上海工場稼働後、年間生産台数を50万台を計画しているらしいです。




follow us in feedly

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

関連記事