2019-03-09

ソフトバンクのビジョンファンドはすでに700億米ドルを投資

ソフトバンクの孫社長によりますと、1000億米ドル規模のソフトバンクビジョンファンドはすでに700億米ドルを投資したようです。
これは最近孫さんはCNBCのインタビューで言っていました。

ソフトバンクビジョンファンドは2016年11月25日に設立したファンドで、Uber、DoorDash、WeWork、Slackなどの会社に投資しました。

投資額は30億米ドルを超える投資はソフトバンクビジョンファンドのLPに同意を貰う必要があるらしいです。

孫さんによると、新しいファンドを作る可能性もありますが、現状まだ具体的なアクションを取るのはまだ早いです。




follow us in feedly

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

関連記事