2019-03-07

KPMG:4年後、シリコンバレーはテクノロジーイノベーショントップの位置を失う

KPMGの調査によりますと、シリコンバレーは4年後テクノロジーイノベーションセンターとしてトップの位置を失ってしまいそうです。

調査対象の60%の方は、2023年に、イノベーションセンターのトップの位置はシリコンバレーから他の都市に変わると回答したということです。

ニューヨーク、北京、ロンドン、東京などの都市はトップのイノベーションセンターになる可能性があるということです。

理由としては、ハイテック会社はシリコンバレー以外の都市での投資はだんだん多くなっていくことであります。




follow us in feedly

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

関連記事