2019-03-25

ディズニーがFOXを買収後、リストラ開始

ディズニーが713億ドルの金額で20世紀FOX社を買収直後、FOX社のリストラを開始しました。

一部のメディアの報道によりますと、今回リストラの人数は4000人を超える可能性があります。今後より長いスパンから見ると、リストラ人数は5000〜10000人になる可能性もあると言われています。ちなみに、2018年20世紀FOX社の従業員数は2.24万人でした。

今回リストラの主な対象はセールスとマーケット部門の社員だそうです。テレビ事業について、20世紀FOXテレビ事業の総裁のGreg Meidel氏も離任することになります。

今回ディズニーの買収の主な目的はFOX社のX-MEN、ファンタスティック・フォーなどの人気のIPの獲得であり、ディズニー社も優秀なセールスとマーケットチームを持っているため、FOXのセールスとマーケットチームをリストラするのは想定外のことでもありません。ディズニーによりますと、今回のリストラで2021年から毎年20億米ドルのコスト削減ができる想定です。




follow us in feedly

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です