2016年インドネシア個人情報保護規制の強化について

2016年12月、個人情報保護を強化するため、インドネシア政府の情報通信省(The Minister of Communication and Informatics – MOCI)が新しい規制をリリースしました。(Regulation Number 20 in 2016)
規制のオリジナルの内容はこちらです。

この規制はリリースされたタイミングで有効になりますが、規制内容の実際実行については2年間の猶予期間が設けられています。
補足:2016年12月にリリース、内容の実際実行は2018年12月になります。

Indonesia Personal Data Protection Regulation No.20 2016 Execution Timing

Indonesia Personal Data Protection Regulation No.20 2016 Execution Timing

個人情報について、下記二つの概念が定義されているようです。

  • Personal Data: Certain individual data which is stored, maintained and kept accurate and the confidentiality of which is protected.(個人情報:機密性のある正確的に保存、維持、保護されている特定の個人情報。)
  • Certain individual data: True and actual information that is attached to and identifiable towards, directly or indirectly, an individual.(特定の個人情報:直接もしくは間接的に特定の個人を特定できる真実の情報。)

規制を守らない場合、下記の罰則が設けられています。
行政処分:口頭警告、文書警告、一時的に業務停止処分、処分情報の公開(政府ウェブサイトなど)

この規制の内容は基本的な方針や大枠の項目しか定めていなくて、より具体的な内容はこれからの2年間の猶予期間内に徐々明確になっていく想定です。

下記の表で規制の要件まとめてみました。

 プロセス(Process)  主な要件(Main Requirements)
 データの獲得と収集
  •  データの獲得と収集目的を明確にする必要がある。その目的をデータの収集フォームに明記する必要がある。
  • データの持ち主は(a)収集されるデータは機密情報かどうかを決めることができ、(b)データの編集、追加、更新することができる。
  • システムの所有者は該当システムを運用するケーパビリティを有し、データの互換性を担保し、利用するソフトウエアも合法的なものである。(海賊版ではない)
  • 収集されるデータの正確性を担保する必要がある。
 データの処理と分析
  •  データの処理と分析はデータ所有者の同意範囲内の内容のみ行うことが可能とする。
  • 処理と分析の対象データん正確性を担保する必要がある。
データの保存
  • 保存するデータを暗号化する必要がある。
  • データの保持期間は最低5年間とする。
  • 「公共サービス」を提供する業者はオンシェアデータセンターと災害復旧センターで運用する必要がある。
  • 保存しているデータの正確性を担保する必要がある。
データの表示、発表、転送、拡散、アクセスの提供
  •  左記の処理を全てデータ持ち主の同意を得る必要がある。
  • 海外へのデータ転送はインドネシア政府の情報通信省(MOCI)と調整する必要がある。(計画報告、転送結果報告、同意取得など)
  • 法執行機関からの法律や規定に基づいて、法執行の目的で個人データへのアクセスを要求することが可能とする。
  • 左記の処理の対象データの正確性を担保する必要がある。
 データの削除
  • 下記いずれの条件を満たしている場合、データの削除を可能とうする。(a)データ保持期間を過ぎた場合、(b)データの持ち主が要求される場合。
  • データを削除する場合、電子バージョンと非電子バージョンのデータを全て削除する必要があり、データ持ち主再度同意を得るまで削除されたデータがどこにても表示されないことを担保する必要がある。

上記以外、下記の追加要件も対応する必要があります。

要件分類 要件
情報漏洩 情報漏洩発生する場合、システム運用会社は迅速的に書面でデータ持ち主に通知する必要がある。
通知の要件について

  • 情報漏洩の理由または原因を含む必要がある。
  • 電子方式でデータ持ち主に通知することが可能。(データ収集時同意を得た場合)
  • 情報持ち主に損失を起こせる可能性がある場合、通知が情報持ち主に必ず届くことを担保する必要がある。
  • 情報漏洩検知してから14日以内に通知する必要がある。
システム提供者の資格  システム提供者は政府の認定資格を取得する必要がある。
※2017年7月10日時点で、どのような資格を取得する必要があるかまだ明確になっていない。
Right to be Forgotten  個人情報データの保護が失敗する場合、データ持ち主もしくはシステム提供者が情報通信省(MOCI)に相手にクレームを出すことが可能。意図としては、裁判以外の手段でこのような状況を処理することを可能にすることである。(交渉または仲裁などの手段)

上記の要件に基づいて、2018年12月までに、システムもしくは会社ポリシーの検討・対応する必要があります。

日本成为世界最长寿的健康大国的理由

引言

日本是世界最长寿的国家。医疗的高水准当然是长寿的一个很重要的原因,但这并不是使日本成为最长寿国家的根本原因,因为其他长寿的发达国家的医疗水准也不低。自古以来日本的饮食,睡眠,入浴(泡澡)的独特的文化,才是使日本成为世界最长寿国家的根本原因。
这次我们就具体从这三个方面来看看现代日本的真实情况究竟是怎样的。日本恬静的小道

首先我们看一下全世界国家平均寿命的排名:

排名 国家 平均寿命
1 日本 84
2 新加坡
意大利
瑞士
西班牙
澳大利亚
83
3 以色列
韩国
加拿大
冰岛
瑞典
挪威
法国
卢森堡
新西兰
82
4 爱尔兰
英国
奥地利
荷兰
希腊
德国
芬兰
葡萄牙
81
5 智利
丹麦
比利时
80
6 美国  79
7 科威特
古巴
哥伦比亚
捷克
 78
8 阿拉伯酋长国
巴拿马
文莱
乌拉圭
秘鲁
波兰
 77
9 阿曼
沙特阿拉伯
叙利亚
越南
阿根廷
厄瓜多尔
委内瑞拉
斯洛伐克
突尼斯
 76
10 斯里兰卡
泰国
中国
土耳其
墨西哥
巴西
匈牙利
保加利亚
75

参考:WHO, Global Health Observatory

饮食

江户时代的贝原益轩写的“养生训”,被日本一些学者评为日本饮食和健康文化之源。
对于饮食,这本著作有以下几条主要的观点。(这些观点都是针对日本人而言的,对其他国家其他民族不一定适用)

  • 尽量吃清淡的东西:所有的食物都有他们本来的味道,所以尽量去尝试这些食材的本来的味道而不应该用浓厚的调味料来调味。
  • 不能大量吃肉:大多数日本人的肠胃比较弱,这样的肠胃不擅长消化肉类。
  • 对肠胃增加负担使禁忌:大多数中国人的肠胃比较强,即使吃了很多油腻食物也能顺畅消化。相反,如果日本人吃了油腻食物的话,是会对肠胃增加很大负担的,也会容易造成消化系统相关的疾病。
  • 吃自己心仪的食物:如果吃的食物不是自己心仪的食物,那么身体就不会对这些食物有良性的反应,即使这些食物很有营养,身体也不会积极的去吸收。
  • 7,8分饱是原则
  • 进食时的5思:1)要对给我们准备食物的人心存感激。2)要对生产农产品的农家怀着感恩的心情。3)即使像自己这样没有才华的人也能吃到美味的食品,对这点也要怀有感谢的心态。4)这个世界上还有很多吃不上食物的贫穷的人,自己能吃上正经的食物也应当满怀感恩。5)我们应该感谢这样一个很好的时代,因为我们大多数人都能吃上食物。

如果你正在活着曾经生活在日本,你对上面的这些观点肯定是深有感触。比方说进食时的5思,大多数日本人是不会对食物说很难吃的,即使是相对不那么美味的食物,他们也只是会说这个味道不合自己的口味。大多数日本人吃饭时,会双手合并然后说“いただきます”,翻译成中文的话是“开动了”的意思,但是日语的语境其实是“感谢生产这些食材和给我准备这么美味的食物的所有人,我开始进餐了。”

发酵食品,是日本健康饮食的一个关键。在意识到发酵食品对健康很有益之前,发酵食品早已成为日本饮食文化里的重要要素。日本常见的发酵食品和调味料有味噌,纳豆,酱菜,醋,酱油等等。
发酵食品里存在的微生物,会产生整理肠内环境的作用并改善肠内环境。近年也有很多学者开始研究场内环境对健康的影响。由于肠内微生物非常多,要解开肠内环境详细的运行机理可能还需要很长的时间,但是科学家们已经有了一个重要的共识,那就是肠内环境对健康以及免疫力的影响是重大的。

绿茶,也是日本健康饮食的另一个关键。绿茶是健康饮品,这其实也已经成为了国际上的一个共识。绿茶里含有的儿茶素,能够防止认知机能的老化。而叶酸,可以促进造血,防止和改善贫血,动脉硬化等。叶酸也有促进细胞制造和生长的功能,所以叶酸在日本也成为了孕妇的一个标准营养品。虽然现代的日本年轻人主动泡茶饮茶的习惯已经变得很少,但是日本的饮料厂商也推出了很多绿茶瓶装饮品,所以购买和饮用绿茶还是很方便的。日本的绿茶消费量也相对比较大。日本近年也兴起了绿茶粉等比较方便饮用的绿茶饮品。另外,日本也有很多以绿茶为卖点的甜点之类的。日本的抹茶甜点

入浴(泡澡)

从江户时代形成的钱汤文化(泡澡文化),已经渐渐变成了现代日本长寿的一个关键原因。
洗澡,在很多国家的文化里,只是为了洗去身体的污垢。而在日本,洗澡除了去除身体污垢以外,还有一个重要的原因,那就是自古以来日本人认为入浴(即泡澡)是对身体的健康具有积极作用的。而这一点在现代社会已经被科学所证明是正确的。
泡澡和健康的关联,是在人体的体温上。人体的体温是和免疫力有直接关联的。据说人体的平均体温升高1度,人体的免疫力就会增加20%~30%。

以下是理想的泡澡时的水温以及入浴时间。

  • 春天和秋天:41度,15分钟
  • 夏天:38~40度,20分钟
  • 冬天:42度,10分钟

睡前的30分钟到1个小时入浴的话,会大大提高睡眠质量。
关于入浴对于健康的好处,以下4点已经被现代医学所证明。

  • 减轻心脏和血管的负担。(降低最低血压值以及心拍数)
  • 改善睡眠质量。
  • 身心疲劳恢复能力增强。
  • 改善体质。

睡眠

现代日本人对睡眠是比较有讲究的。虽然日本人平均睡眠的时间比较短,但是正是由于睡眠时间相对比较短,才造就了现代日本人对高质量睡眠的追求。
光线,湿度调节,色调,气味等等,都是日本人建筑师设计寝室时必须综合考虑的重点。寝具,比如说床,枕头,被褥等等,你可以在各大商场看到超高品质的商品。日本的樱花

在贝原益轩的养生训里,对于睡眠有以下两条重要的原则:

  • 午睡是禁忌。午睡没有好处。特别是吃过午饭后如果进行午睡,对消化有消极的影响,这也是容易患病的原因。从晚上的睡眠可以获得充足的睡眠时间,午睡是没有必要的。
  • 晚上睡眠白天劳动。这听起来是理所当然。健康的人,一般都是早睡早起,不需要午睡也能有精力充沛的一天进行劳动。

总结

其实日本人健康长寿的原因还有很多很多,上述“饮食”,“入浴”以及“睡眠”也许只是给我们打开健康生活之门的一点启示。其实这些大部分都是常识。不过即使是常识,能够每天都具体做到这些常识也是有一定难度的。而这些常识已经融入了日本的文化里,所以日本人具体做起这些是没有任何“违和感”的。

健康长寿,是我们能够与我们关心和爱的人更长时间在一起的必要条件。每次我的妻子督促我要注意健康,她都会充满爱意的告诉我,希望我们在一起的时间能够更加长久,一起去体验和经历更多的东西。而每次我都会被深深的感动,同时自己对健康生活的意识也会变得更加深刻。

杭州の楼外楼レストランは美味しかったです。

今回杭州の旅行で西湖の北にある有名なレストラン、楼外楼で家族と一緒に昼ご飯を食べました。素敵な体験でした。

杭州の楼外楼は160年あまりの歴史を持っている中国国内外とも有名なレストランです。1848年にオープンしたそうです。楼外楼の名前は南宋時代の詩人林升の「山外青山楼外楼、西湖歌舞几時休」の詩から得たものだそうです。杭州の西湖近くのレストラン楼外楼

160年の歴史が築いた重厚感あるレストランで食事をするのは最高の体験でした。食べ物ももちろん、観賞価値のある壁の彫刻、水墨画、書道作品、落ち着いた内装などが一体となって、すべて愉しめるものになっています。杭州の西湖近くのレストラン楼外楼の内装杭州の西湖近くのレストラン楼外楼の内装杭州の西湖近くのレストラン楼外楼の内装杭州の西湖近くのレストラン楼外楼の内装杭州の西湖近くのレストラン楼外楼の内装杭州の西湖近くのレストラン楼外楼の内装杭州の西湖近くのレストラン楼外楼の内装

1番気になるのはお値段でしょう。楼外楼料理のお値段は味に相応しい金額で高めに設定されています。普通のレストランのニ、三倍のイメージですが、日本のいい感じの中華料理屋さんと同じぐらいでイメージして頂ければと思います。特別な高い料理を注文しない場合、2人の場合400元前後でいい感じで食べられると思います。日本だと7千円から9千円ぐらいのイメージかな。杭州の西湖近くのレストラン楼外楼のメニュー杭州の西湖近くのレストラン楼外楼の食器杭州の西湖近くのレストラン楼外楼の料理杭州の西湖近くのレストラン楼外楼の料理杭州の西湖近くのレストラン楼外楼の料理杭州の西湖近くのレストラン楼外楼の料理杭州の西湖近くのレストラン楼外楼の料理杭州の西湖近くのレストラン楼外楼の料理杭州の西湖近くのレストラン楼外楼の料理杭州の西湖近くのレストラン楼外楼の料理杭州の西湖近くのレストラン楼外楼の料理杭州の西湖近くのレストラン楼外楼の料理

妻と2人で305元の料理を食べました。特に高い料理を注文していなくて、冷菜2つ、料理4つ、スープ1つの感じで大満足です。

食べ残りの料理は持ち帰りもできます。スタッフさんに「打包」(ダーバウ)言えばいい感じで包んでくれます。持ち帰りは追加料金かかりません。杭州の有名なレストラン楼外楼の料理

楼外楼の2階から西湖を見ることができます。この日の天気はあんまりよくないため、なかなか遠くまで見えなくて残念でした。杭州の有名なレストラン楼外楼2階の眺め

1階の階段の近いところ、ディスプレイエリアがあります。時によって変わるらしいです。下記はG20で使われてた食器だそうです。杭州の有名なレストラン楼外楼の食器杭州の有名なレストラン楼外楼の食器

中華人民共和国建国の時の総理周恩来もここに食事をしたことがあるという。杭州の有名なレストラン楼外楼周恩来の写真

【行き方】

バス:Y10の西泠桥駅もしくは浙江博物館駅