2018-01-12

蘇州の名庭園-拙政園観光(写真付き)

蘇州の拙政園とは

お正月の時、上海から日本に戻る前に、新幹線で蘇州に行ってみました。蘇州の古典園林はとても有名なので、一回行ってみようとずっと思っていました。ちょうど今回チャンスがあるので、世界遺産にも登録している蘇州の拙政園に観光に行ってみました。

蘇州の拙政園は16世紀ごろ作られ、中国の江南古典園林の代表的な作品であります。蘇州の拙政園、北京の頤和園、承徳避暑山庄、蘇州の留園は、中国の四大名園と言われています。蘇州に行くなら、拙政園は一回行ってみる価値があると思います。

チケットの値段

・ローシーズン:50元(10月31日〜4月15日)
・ハイシーズン:70元(4月15日〜10月30日)

行き方

蘇州火車駅からの場合
・行き方A:蘇州火車駅で路線バス40路に乗って、北園新村駅で下車。西方面へ歩行で300メーター。
・行き方B:蘇州火車駅で路線バス遊5路に乗って、蘇州博物館駅で下車。東方面へ歩行で500メーター。

蘇州長距離バス駅北駅からの場合
・行き方A:蘇州火車駅で路線バス529路に乗って、蘇州博物館駅で下車。東方面へ歩行で500メーター。
・行き方B:蘇州火車駅で路線バス55路に乗って、蘇州博物館駅で下車。東方面へ歩行で500メーター。
・行き方C:蘇州火車駅で路線バス55路に乗って、蘇州博物館駅で下車。東方面へ歩行で500メーター。

写真




関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です