中国口内炎の漢方薬〜桂林西瓜霜〜スイカのカビ

中国で売っている漢方の口内炎の薬を紹介します。

私は良く口内炎になりますが、日本の薬を使っても完治するのに大体一週間程かかってしまいます。

個人差はあると思いますが、私はこの中国の漢方薬(桂林西瓜霜)を使うと2日程で良くなります。
私の場合は、粉を手に出して、綿棒で直接口内炎部分に付けしばらく放置。(ガーゼなどがあれば上から優しく抑えてあげるといいみたいてますが)

中国では薬局などで普通に売ってるそうです。値段も300円〜350円程と手頃でした。

口内炎漢方薬-桂林西瓜霜
口内炎漢方薬-桂林西瓜霜 《詳しい説明》

中国名:三金桂林西瓜霜

*国家中薬保護品種

*古来からの秘伝処方による製薬で、清涼感と即効性に定評があり、数十年間同じ製造法と成分で販売されています。

*子供から大人まで幅広い年齢層に適用できます。

【主要成分】:西瓜霜、黄連、黄苓、黄柏、浙貝母、梅片等。

【功能主治】:熱を下げて病因をなくして、腫れを直して痛みを止める。

【用法用量】:粉末の状態の漢方薬です、瓶に入れて粉末です、押すと、噴出です、喉が赤い時、炎がある時、痛い時、喉に噴出とすぐに緩和できます。

【注意事項】:妊婦と哺乳期の女性は使用禁止する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です